数年前より、嫌在日コリアに関して、「在日特権とかいうガセを信じた人が、在日コリアを攻撃するようになった」などという事実と大きく異なる主張がまことしやかに流布されています。
当サイトでも、私が在日特権なるものを信じたが為に、韓国や在日コリアを批判しているのだと勘違いした方が、たまに抗議のコメントを寄せられています。
実に迷惑もはなはだしぎ限りです。
我々が在日コリアを嫌うようになった理由を正しく知らせる為にも、このアンケートにご協力下さい。

第一期、集計結果を発表致しました。「あなたが在日コリアを嫌いになった理由 第一期 集計結果」


アンケート表が表示されない場合は、ActiveXコントロールを実行して下さい。

これをご覧になった保守系ブロガーの方は、このアンケートをブログ内で紹介して頂ければ幸いです。







注釈

※1 当サイトの「在日コリア差別の由来」の“在日コリアの負の歴史”の金嬉老に関する項を参考の事

※2 戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
戦前の在日コリアの犯罪については、殺人、密航、窃盗等のキーワードで検索すべし

※3 当サイトの「日本の朝鮮統治2」の“日本を裏切った朝鮮人たち”参考の事

※4 当サイトの「在日コリア差別の由来」の“三国人発言の由来”“在日コリアの負の歴史”を参照の事

※5 当サイトの「従軍慰安婦・陰謀編」の“本当だった情報統制”を参照の事。当時の大騒動の詳細については検索すべし

※6 この「在日特権」・・・上記に列挙した数々の在日コリアの悪行をカモフラージュする為に、創作・流布されたように思えてなりません

※7 なぜ、この団体は、偽来歴を広める在日コリアの人権団体や、土地を不法占拠している一部の朝鮮学校や、歴史捏造に加担している在日コリアの著名人を一度も提訴しようとしないのでしょうか!?
なぜ、提訴によって確実に決着を付ける事を避け続け、街頭でわめいているのか!?(むしろ、逆に提訴されてしまっている)
「日本人は在日コリアを差別している」と喧伝し、人権を盾に日本社会を攻撃してきた在日コリアの為に、なぜ、わざわざヘイトスピーチを繰り返す事によって“その証拠”を作成・提供し続けるのか!?
この在特会の“貢献”のお陰で、在日コリアは国連人種差別撤廃委員会を容易に味方にできるようになれたばかりか、手の込んだ捏造をせずとも在特会のスピーチを撮影するだけで、容易に自分たちが被差別者である事を世界に喧伝できるようになってしまいました。一体、彼らはどっちの味方なのでしょうか!?












TOP

別館「反日勢力撃退用・PDF資料館」

本館「2ch裏の歴史と噂話と真相」




inserted by FC2 system